FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのころの二人はもうどこにもいない~カンナ8号線~




 ご無沙汰しました。もう、このブログの方針を
どうしていいかわからない!というのも、ネタ切
れ&動画切れで、ネタと動画を探すのに時間がか
かるというお粗末さ。
 というわけで、また、気が向いた時にゆるゆる
と印象深い歌詞を切り取ろうと思います。そう。
今期(?)は、できるだけ短い部分を切り取る!
 当面、手元にたくさんあるユーミンで進めてみ
ようと思います。実は私のiPhoneにはユーミンが
たくさん入っています。どれも名曲ですよ。ちょ
っとせつない青春を思い出すような。それで、今
日は、アルバム「昨晩、お会いしましょう」に入
っている「カンナ8号線」を聞いていたんです。
 「カンナ8号線」って、どう考えても、実際に
は環八ですよね。え?違うの?私は環八のすぐ近
くに住んでいたので、夏、避暑地や海に行くにし
ても、冬、スキーに行くにしても、車を使う場合
には必ず環八を使ったものです。ああ、渋谷のよ
うな街中に出る時も環八を横切るのですよ。それ
くらい身近なんです。でも、この歌の「カン8」
はスピード感があって、実際の渋滞環八とはわけ
が違います。
 そして、ずばり、この歌で最も刺さるのは、こ
こ!サビ!(あたりまえ)。

あのころの二人はもうどこにもいない

 こういう経験ある?ない?昔、好きだった人や
元彼と数年ぶり、4,5年ぶりなんてものではな
く、10年ぶりくらい、それくらい久しぶりに会
った時に、(何か違うな)と思う違和感ね。あの
寂しさは何でしょうか。相手が変わったのか、自
分が変わったのか、おそらく、その両方なのでし
ょう。大人になることの寂しさと無常感というか。
 殊に10代後半と20代後半というのはまった
く違います。その20代後半に、10代の頃にか
なり親しかった異性の友達や元彼に久しぶりに会
うと何かが違う。距離を感じるのみならず、(あ
れ?こんな人だったかな?)という。同性の友達
では滅多に感じないんですが、皆さんはどうでし
ょうか。
 年取ってガッカリとかそんな単純なことでなく、
もっと根本的に何かが変わってしまった、あるい
は自分が勘違いしていたことに気付く。距離が大
きく開いてしまった。そんな風に、知らないうち
に、大切な何かを失ってしまった悲しさと寂しさ。
この一行は、そういうせつなさを感じる一行だと
思います。





にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

akira6710

Author:akira6710
その日に思い出した懐かしい、
あの歌、この歌。
当時は何気なく聞いていた
歌の詩を読んで歌の魅力の
再発見をしたいと思います。
独断と偏見から気ままに
書いているので、
作者の意向は全く考慮せず。
特定の歌に思い入れがある方は
イメージが壊れるかもしれない
ので読まない方が良いかも(笑)

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
関連サイト
懐メロランキングです。
こちらもご覧ください
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村

過去の記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。