FC2ブログ

ファイト! 中島みゆき

 こんにちは。台風一過の快晴です。
そして猛暑です。この寒暖差がキツイわ・・・。
そこで今日は気合を入れて中島みゆきさんの
「ファイト!」です。
元気が出る歌ですねー。
1994年5月のリリースです。



 これ、私、サビしか聞いていなかったなあ・・・。
すごいね。これ。オールナイトニッポンの葉書から
着想を得たのかな?

~あたし中卒やからね 仕事をもらわれへんのやと書いた
 女の子の手紙の文字は とがりながらふるえている
 ガキのくせにと頬を打たれ 少年たちの眼が年をとる
 悔しさを握りしめすぎた こぶしの中 爪が突き刺さる~

と、まあ、こんな風に、誰もが感じたことがあるような
折れそうな具体的なエピソードが繰り返し繰り返し
書かれているんです。

~いっそ水の流れに身を任せ 
 流れ落ちてしまえば楽なのにね~

まったくだ、そう思うことがあるんだけど、
多くの人は、まさに石にしがみつくがごとく、
落ちないように頑張っているんですよね。

~ああ 小魚たちの群れきらきらと 
 海の中の国境を越えてゆく
 諦めという名の鎖を 身をよじってほどいてゆく~

どんな人にも辛い、苦しい、という時期があります。
境遇は違えども誰もが同じような気持ちの
時があります。
それでも生きていかないといけないでしょう。
そんな時に、みゆきさんが励ましてくれます。

~ファイト!闘う君の唄を
 闘わない奴等が笑うだろう
 ファイト!冷たい水の中を
 ふるえながらのぼってゆけ~

そうかー、若い頃はわからなかったけれど、
単に励ますだけでなく、具体的な辛すぎる、
どん底エピソードを取り上げながら、
後押ししてくれる歌だったんだ。
よし!今日も明日もファイト!で
がんばりましょう。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : なつメロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

akira6710

Author:akira6710
その日に思い出した懐かしい、
あの歌、この歌。
当時は何気なく聞いていた
歌の詩を読んで歌の魅力の
再発見をしたいと思います。
独断と偏見から気ままに
書いているので、
作者の意向は全く考慮せず。
特定の歌に思い入れがある方は
イメージが壊れるかもしれない
ので読まない方が良いかも(笑)

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
関連サイト
懐メロランキングです。
こちらもご覧ください
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村

過去の記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR