FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹色の湖  中村晃子

 こんばんは。今日の湿度はすごかったね。
蒸し暑くてだるかった・・・でも、がんばった。
早く梅雨が明けないかな。
 そういえば、このブログ、いつも、次の季節
を待ってるね。冬には春を待ち、花粉症の春
には連休明けを待ち、梅雨がくれば夏を待つ。
わがままだなあ(笑)。
 さて、今日は、中村晃子さんの「虹色の湖」。
1967年10月10日のリリースですよ。
作詞は横井弘さんです。



 何だか昭和の歌のタイトルって、
ちょっとメルヘンですね。「虹色の湖」
なんてグリム童話みたい。
歌詞は結構、シビアです。

~幸せが住むという虹色の湖~

なるほど。そういう理想郷なんですね。
それで、この女性は、
ふるさとを捨てて「虹色の湖」に
向かって旅立つんですよ。
「ふるさとの村にある歓びも忘れて」
さらに、
「さよならが言えないで
うつむいたあの人を
ふりむきもしないで」
虹色の湖のみを目指すんです。

ところが、ところが、
~虹色の湖は
 まぼろしの湖~
なんです。
そして、最も大切なふるさとは
~帰るにはおそすぎて
 あの人も遠くて
 泣きながら呼んでいる~
ことになるのです。
若い時には、本当に大切なもの、
本当に大切な人って、なかなか
わからないものなのかもしれませんね。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : なつメロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

akira6710

Author:akira6710
その日に思い出した懐かしい、
あの歌、この歌。
当時は何気なく聞いていた
歌の詩を読んで歌の魅力の
再発見をしたいと思います。
独断と偏見から気ままに
書いているので、
作者の意向は全く考慮せず。
特定の歌に思い入れがある方は
イメージが壊れるかもしれない
ので読まない方が良いかも(笑)

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
関連サイト
懐メロランキングです。
こちらもご覧ください
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村

過去の記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。