FC2ブログ

恋のハレルヤ 黛ジュン

今日は昨日に続き、昭和の
「恋の○○」。というわけで、
黛ジュンさんの「恋のハレルヤ」です。
1967年2月のリリースですね。
作詞は、昨日と同じ、なかにし礼さんです。
1994年に荻野目洋子さんがカバーして
いるんですよ。



 昨日と同様に、こちらも失恋の
歌です。
「ハレルヤ」は、まあ、おいておいて、
これは、
「自分が傷ついたのはあなたのせい
じゃない」
ということを、花や夕陽にたとえて、
主張しているんです。
一番言いたいのは次のフレーズなん
ですね。

~愛されたくて愛したんじゃない
 もえる思いを
 あなたにぶっつけただけなの~

情熱的で一途!
で、すべての責任を自分で負って、
泣くんです。

~帰らぬ あなたの夢が
 今夜も私を泣かす~

何だか胸がザワザワする感じ。
激しい恋や愛の後の、
強気な別れを感じます。
これもまた、短い恋だったんだろうな、
と感じるような歌ですね。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : なつメロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

akira6710

Author:akira6710
その日に思い出した懐かしい、
あの歌、この歌。
当時は何気なく聞いていた
歌の詩を読んで歌の魅力の
再発見をしたいと思います。
独断と偏見から気ままに
書いているので、
作者の意向は全く考慮せず。
特定の歌に思い入れがある方は
イメージが壊れるかもしれない
ので読まない方が良いかも(笑)

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
関連サイト
懐メロランキングです。
こちらもご覧ください
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村

過去の記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR