FC2ブログ

博多の女 北島三郎

こんにちは、暑いなあ。でも今日は台風
一過のせいか、夕方は爽やかでしたよ。
忙しくてお散歩できなかったのが残念!
さて、今日は1967年にリリースされた
「博多の女」、北島三郎さんです。
作詞は星野哲郎さんです。星野さんの
作詞も多いですね。



おやまあ、これは驚いた。
「博多の女」は人妻でした。
もっとも私は歌自体、知らないんですが。

~ひとの妻とも知らないで
 おれはきたんだ 博多の町へ

ここまで読んだときに、
会ったこともない人をどうして
好きになったんだろう?
ネットの時代でもないのに、と
思ったのですが、
「夢にでてくる初恋の」
とあるので初恋の人のようです。

しかし、初恋の人に会いに
博多まで行くとは、一体、この人たち、
何歳なの?!と驚いたりして・・・

そして、彼女は
「ゆるして下さい」
と泣くんです。これもわからないなあ。
だって、初恋って、別に将来を誓い
合ったりしないよね。時代でしょうか?

そして「俺」はどうするかというと・・・

~それじゃゆくぜと背を向けて
 夜の中洲へ逃げてはみたが~

逃げてはみたが?
逃げてはみたが?
・・・忘れられないんですね。
この人の初恋は一体、何歳だったのか、
そして現在、何歳なのか。
私は皆目、見当がつきません。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : なつメロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

akira6710

Author:akira6710
その日に思い出した懐かしい、
あの歌、この歌。
当時は何気なく聞いていた
歌の詩を読んで歌の魅力の
再発見をしたいと思います。
独断と偏見から気ままに
書いているので、
作者の意向は全く考慮せず。
特定の歌に思い入れがある方は
イメージが壊れるかもしれない
ので読まない方が良いかも(笑)

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
関連サイト
懐メロランキングです。
こちらもご覧ください
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村

過去の記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR