FC2ブログ

ブルー・シャトウ ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

おはようございます。今日は、
あいにくの雨。しっかり降っています。
このまま梅雨入りしたらどうしよう。
ここ数日、天気がスッキリしないから
ちょっと憂鬱です。
さて、昨日の「真赤な太陽」で話題に
出たブルーコメッツ。彼らの最大のヒ
ット曲、「ブルーシャトウ」を選曲です。
1967年3月のリリースです。
作詞は橋本淳さんです。
作曲は井上大輔さんで、当時は、
井上忠夫さんという名前だった
のですね。



この歌詞はメルヘンですね。

~森と泉にかこまれて
 静かに眠るブルー・シャトウ~

実際には青い邸宅なんて、
ちょっと無いし、奇妙なんだけど、
そこはイメージなんだね。
歌全体が「青い」イメージ。
そして、青いイメージのせいかも
しれないけれど、全体に湿った空気を
感じるんです。
冒頭の「泉」もそうですが、
例えば、次の歌詞の「涙」、「夜霧」と
いう言葉から何となく、湿度が高い、
でも寒いような。

~バラのかおりが苦しくて
 涙をそっと流すでしょう
 夜霧のガウンに包まれて
 静かに眠るブルー・シャトウ~

森と泉に囲まれていて、
夜霧の向こうにうっすらと見える
大きなお屋敷に、たった一人で
僕を待っている「あなた」がいる
光景。寂しくて寒々しくて、でも、
だからこそ、僕は「あなた」の所に
行きたいのかな。ロマンチックですね。

子供のとき、井上さんがフルートを
クルクルッと回す姿が好きでした。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : なつメロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

akira6710

Author:akira6710
その日に思い出した懐かしい、
あの歌、この歌。
当時は何気なく聞いていた
歌の詩を読んで歌の魅力の
再発見をしたいと思います。
独断と偏見から気ままに
書いているので、
作者の意向は全く考慮せず。
特定の歌に思い入れがある方は
イメージが壊れるかもしれない
ので読まない方が良いかも(笑)

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
関連サイト
懐メロランキングです。
こちらもご覧ください
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村

過去の記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR