FC2ブログ

世界は二人のために 佐良直美

 こんばんは。今日はちょっと涼しかった
ね。体調を崩していませんか?
 さて、今日は、1967年5月15日にリリー
スされた佐良直美さんの「世界は二人の
ために」です。
 佐良さん、カッコよかったね~♪作詞は
山上路夫さんです。この方はすごいんで
すよ。
赤い鳥の「翼をください」、
小柳ルミ子さんの「瀬戸の花嫁」、
ゴダイゴの「ガンダーラ」などなど、
昭和の多くのヒット曲に関わっているんで
す!1970年代の懐メロでたくさん、ご紹介
できるでしょう。
では歌詞を見てみましょう。

まずは、皆さんがご存知の冒頭です。

~愛 あなたと二人
 花 あなたと二人
 恋 あなたと二人
 夢 あなたと二人~

「愛」と「恋」は簡単に思いつく
けれど、「花」と「夢」、特に、
「花」はなかなか思いつきません。
愛、恋、夢は、ちょっと抽象的だけど、
花は具体的で風景が見えるような
気がしますね。歌に色がつくような。
夢とか花ってちょっと百人一首っぽい?

そして二番の方は、
愛、花、恋、夢が
空、道、海、丘に、変わります。
これらは、あなたと一緒に
見たり歩いたりする対象なんです。
まさに「二人のための世界」だ!

あとは、ひたすら、次の歌詞の
繰り返しです。

~二人のため 世界はあるの~

何と、穏やかな、のんびりした、
温かい歌でしょうか。
バラードともちょっと違う、
こんな、ゆっくりしたテンポの歌は
現在、存在しない気がします。
時代ですね。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : なつメロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

akira6710

Author:akira6710
その日に思い出した懐かしい、
あの歌、この歌。
当時は何気なく聞いていた
歌の詩を読んで歌の魅力の
再発見をしたいと思います。
独断と偏見から気ままに
書いているので、
作者の意向は全く考慮せず。
特定の歌に思い入れがある方は
イメージが壊れるかもしれない
ので読まない方が良いかも(笑)

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
関連サイト
懐メロランキングです。
こちらもご覧ください
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村

過去の記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR